【剣盾s35 最終141位 R 1915】モルペコと禁伝達

f:id:aki6060:20221102122105p:image

 

アキと申します。前期と同じパーティーですが最終141位をモルペコと取れたので記念して記事を書こうと思います。前期と同じ事を書いてると思いますが見てくださると嬉しいです!

f:id:aki6060:20221102212002j:image

 

【構築経緯】

剣盾最後のシーズンという事もあり僕とずっと共に戦ってくれた相棒モルペコと最後まで戦いたいという思いがあり相棒枠として採用。

前期と同じルールという事でほとんど禁伝ばかりのパーティーと戦う事は必然でそのシーズン毎に流行りのポケモンとか並びとかあるが禁伝ばかりのこのルールでは大きく変わる事はないと思い流行りを対策するよりも現パーティーの練度を高める事が重要だと思ったので全く変える事はなかった。(この考えが正解だったのかは分からない)

竜王戦ルールからずっと使ってて僕が1番信頼している禁伝白バドレックスを採用。

黒バドレックスが苦手で最も強い対策枠だと思っているイベルタルを採用。

ザシアン受けとして日食ネクロズマを採用。

特に考えはなかったけどある程度幅広く戦えて白バドレックスや日食ネクロズマの弱点を1つ消す事ができるカイオーガを採用。

最後に白バドレックスと相性◎のレジエレキを採用して完成。

 

【コンセプト】

・壁とトリックルームを使用しエースを通す

・広く浅く戦う

・楽しむ

 

【個体紹介】

モルペコ

f:id:aki6060:20221102213531j:image

 

性格:ようき

特性:はらぺこスイッチ

持ち物:きあいのタスキ

H 133-A147(252)-B78-C x-D79(4)-S163(252)

技構成:オーラぐるま/怒りの前歯/守る/捨て台詞

 

剣盾でずっと僕と一緒に戦ってくれた相棒。

電気と悪の範囲が黒バド、イベルタルカイオーガに刺さっていて使いやすい。

捨て台詞からイベルタルカイオーガに繋ぐ動きも強いし、サポートの印象が強いモルペコにダイマックスを切ってくる人はあまり多くはなかったので怒りの前歯で雑に削ってくれるのも強く対面的な動きもサイクル的な動きもできる万能ポケモン。かわいくて強い最高のポケモン。個人的には禁伝達にも負けてない。

白バドレックス

f:id:aki6060:20221102214646j:image

 

特性:じんばいったい

性格:いじっぱり

持ち物:とけないこおり

H 197(172)-A 235(228)-B170-Cx-D150-S84(108)

調整:H:総合耐久意識で余り  

   A:無振りDMイベルタルをダイアイス+天候ダメで確1    

   S:マヒした最速100族抜き

技構成:ブリザードランス/10まんばりき/つるぎのまい/トリックルーム

 

僕が1番信頼している禁伝でエース。

増えたルギアをマルスケごと無理矢理ブリザードランスで貫いていた。

壁や捨て台詞の補助がないと動きづらいポケモンではあったがトリル下では火力高い、耐久お化け、全禁伝で最速という化け物と化した。

初手グラードンの展開が流行ったり追い風要素もあったがBに厚いカイオーガも増えてたりしてちょっと止められやすくなった気もする。

剣舞して全部ブリザードランスで破壊するのが爽快すぎる使ってて楽しいポケモン

イベルタル

f:id:aki6060:20221102215504j:image

 

特性:ダークオーラ

性格:ひかえめ

持ち物:とつげきチョッキ

H 203(12) -A 135-B 126(84)-C179(92)-D148(236)-S130(84)

調整:HB:特化珠エースバーンキョダイカキュウ最大乱数以外耐え

   C:ダイアークでH振りヌオー確1

          HD:特化珠イベルタルの130ダイジェット99%2耐え

   S:準速日食ネクロズマ抜き

技構成:あくのはどう/デスウイング/イカサマ/とんぼがえり

 

今期も黒バド対策としてお世話になった。

チョッキなので耐久力が凄まじく、特殊の打ち合いはまず負けないし、高火力イカサマでザシアンや積んだ相手などに高い打点もてる、ダイワームでCを下げて起点を作ったりとにかくスペックが高すぎる。

とりあえず様子見として初手に置く事が多かった。

 

【日食ネクロズマ

f:id:aki6060:20221103221420j:image

特性:プリズムアーマー

性格:のんき

持ち物:ゴツゴツメット

H 204(252) -A 178(4)-B196(252)-Cx-D129-S97

技構成:メテオドライブ/リフレクター/ひかりのかべ/トリックルーム

 

ザシアン受け。受けというよりクッション的な役割。ザシアンに不利対面をとった時雑に引く枠。ザシアンとの対面を作ればほとんどの場合トリックルームが安定行動でザシアンの全ての行動に対応できる。

回復技がないので体力管理が難しいがトリルや壁ターンの管理が上手くなってくると残った壁やトリルターンを利用し白バドレックスでトリルの再展開や攻撃していななき、無双態勢を作れる。

Aもそこそこあるのでダイマしても意外に強かった。

カイオーガ

 

f:id:aki6060:20221103222311j:image

 

特性:あめふらし

性格:おだやか

持ち物:たべのこし

H 205(236) -Ax-B142(252)-C170-D176-S113(20)

調整:HB:特化ザシアンのワイルドボルト93.8%耐え

          HD:余り(なるべく高め)

   S:4振りランドロス抜き

技構成:ねっとう/かみなり/めいそう/まもる

 

水枠として採用。

出した時はそれなりに強かったけどあまり出さなかった。壁からの瞑想で積んでいく動きも強いし雑に熱湯してある程度の火力とやけどを狙ってくのも強かったが、守るでダイマックスターンを消費させるのがめっちゃ強かった。

カイオーガが強いというよりカイオーガの圧を利用した守るによるダイマックス枯らしが強かっただけな気がする。

【レジエレキ】

f:id:aki6060:20221103223518j:image

特性:トランジスタ

性格:おくびょう

持ち物:ひかりのねんど

H165(76)-A108- B102(252)C125(36)D72(12)S260(132)

技構成:10まんボルト/だいばくはつ/リフレクター/ひかりのかべ

調整:HB:A特化フェローチェインファイト確定耐え

   HD:C特化アーゴヨンダイドラグーン壁込み確定耐え    

   S:準速スカーフアーゴヨン抜き     C:余り

 

いつものポケモン。壁貼ってある程度の火力で削ってくれるだけだがそれが強い。

良い調整が思い浮かばず永遠に過去のルールの調整で使ってるが困る事がないのでそのまま。

ダイマを切れば壁貼りサポートポケモンでありながらザシアンに勝てるのが偉すぎるしカイオーガイベルタルにも隙を見せないのが強い。

【重いポケモン

ヌケニン

倒せるポケモンが2体しかいない。モルペコもこらえるで簡単にマスコットと化す。

・ムゲンダイナ

コスモパワー型には白バドレックスしか勝てず選出、立ち回りが窮屈。型を読み間違えると非常に苦しい

・ホワイトキュレム

基本的にパーティーの全てのポケモンに弱点をついてくるしまともな打点がメテオドライブとブリザードランスくらいしかない。

 

【結果】

TN あき 141位   R1915

TN アキ 293位   R1860

f:id:aki6060:20221103224856j:image
f:id:aki6060:20221103224900j:image

 

【後語り】

剣盾最後のランクマという事で2桁取りたかったですが取れず悔しいですが楽しむことが出来ましたので満足してます。

好きなポケモンを使って上位を目指すのが最高に楽しかったです!

剣盾最高!ありがとう😭

 

【special thanks】

・色違いのモルペコを配布してくださったちなはむさん

・対戦していただいた方

・この記事を読んでくれた方

またSVでお会いしましょう♪

 

 

 

 

【剣盾S34最終152位R 1922】ダブルトリックルーム構築

f:id:aki6060:20221001205305p:image

アキと申します。今期も変わらずモルペコ入りで最終152位という順位を取れましたので記念にメモ書き程度のクオリティーですが記事を書こうと思います。良かったら見てくださると嬉しく思います。

 

f:id:aki6060:20221001205827j:image

 

【構築経緯】

禁伝何体でも入れるというとんでもないルールでも好きなポケモンを使ってポケモン対戦がしたいという思いがあり相棒のモルペコ入りで構築を考えた。

一般ポケモン(特にヌケニンとかナマコブシとか)が減り禁伝が増える事は間違いないと思いずっと使ってる白バドレックスの通りが良さそうと思い採用。

黒バドレックスが苦手で最も強い対策枠だと思っているイベルタルを採用。

ザシアン受けとして日食ネクロズマを採用。

特に考えはなかったけどある程度幅広く戦えて白バドレックスや日食ネクロズマの弱点を1つ消す事ができるカイオーガを採用。

最後に白バドレックスと相性◎のレジエレキを採用して完成。

ちなみにレジエレキの枠をゼクロムやゼルネアスに変えてた時もありましたがあまりにもザシアンをなめすぎていたため不採用となった。

ただゼルネアスは面白い型を思いついて感触は◎だったので来期は使うかもしれない。

【コンセプト】

・壁とトリックルームを使用しエースを通す

・広く浅く戦う

・モルペコを出す。前期はほとんど選出出来なかったから

 

【個体紹介】

モルペコ

f:id:aki6060:20221001212221j:image

性格:ようき

特性:はらぺこスイッチ

持ち物:きあいのタスキ

H 133-A147(252)-B78-C x-D79(4)-S163(252)

技構成:オーラぐるま/怒りの前歯/守る/捨て台詞

 

僕の相棒。オーラぐるまが強力でカイオーガイベルタル、黒バドレックスへの有効打となり電気技と悪技の範囲が刺さっていると思いオーラぐるまのタイプ管理ができ様子見もできる守るを採用。不利対面を作ってしまっても怒りの前歯で雑に削りを入れるか捨て台詞で裏に繋ぐか選択する事ができ使いやすかったし信頼して出していた。この型は僕が1番最初に使ったモルペコの型で原点にして頂点型と名付けていた。

【白バドレックス】

f:id:aki6060:20221001213529j:image

 

特性:じんばいったい

性格:いじっぱり

持ち物:とけないこおり

H 197(172)-A 235(228)-B170-Cx-D150-S84(108)

調整:H:総合耐久意識で余り  

   A:無振りDMイベルタルをダイアイス+天候ダメで確1    

   S:マヒした最速100族抜き

技構成:ブリザードランス/10まんばりき/つるぎのまい/トリックルーム

 

僕が1番信頼している禁伝でエース。

ヌケニンナマコブシといった天敵が明らかに減ったが代わりに天敵の日食ネクロズマが必然的に増えてしまったが破壊力はまだまだ健在でトリックルーム下の制圧力は凄まじくめっちゃ頼もしかった。マーシャドーにA上昇を奪われてもダイアイスで襷ごと破壊できて思ってたより苦じゃなかった。

ポリゴン2とかガオガエンとかの上をとりたいポケモンが少なくなったのでHAブッパでもいいかもしれないと思った。このパーティーのMVP。

 

イベルタル

f:id:aki6060:20221001214622j:image

特性:ダークオーラ

性格:ひかえめ

持ち物:とつげきチョッキ

H 203(12) -A 135-B 126(84)-C179(92)-D148(236)-S130(84)

調整:HB:特化珠エースバーンキョダイカキュウ最大乱数以外耐え

   C:ダイアークでH振りヌオー確1

          HD:特化珠イベルタルの130ダイジェット99%2耐え

   S:準速日食ネクロズマ抜き

技構成:あくのはどう/デスウイング/イカサマ/とんぼがえり

前期も使ってたチョッキイベルタルをそのまま採用。とりあえず使って調整も前期のままだが

使用感が良かったので変える必要がないと思いそのまま使った。

黒バドレックスに対して無限に後投げでき、イカサマで物理ポケモンを牽制できたり、ダイマックスしてもある程度の高火力と高い特殊耐久、デスウイングの回復力でめちゃくちゃ強かった。壁と絡めるとデスウイングの回復量以上のダメージを与えることが難しくなり突破が困難な化け物になった。バークアウト羽休めイベルタルに弱いのが欠点。

【日食ネクロズマ

f:id:aki6060:20221001215607j:image

 

特性:プリズムアーマー

性格:のんき

持ち物:ゴツゴツメット

H 204(252) -A 178(4)-B196(252)-Cx-D129-S97

技構成:メテオドライブ/リフレクター/ひかりのかべ/トリックルーム

ザシアン受けとして採用。トリックルームと壁を使う事でその場のS関係や耐久力をコントロールして白バドレックス、カイオーガイベルタルに繋ぐのが役割。回復技がないのでHP管理が出来ずシビアだがあまり回復したい場面がなかった。壁とトリックルームのサポートから白バドレックスやカイオーガで積むのがシンプルに強かった。

カイオーガ

f:id:aki6060:20221001221702j:image

 

特性:あめふらし

性格:おだやか

持ち物:たべのこし

H 205(236) -Ax-B142(252)-C170-D176-S113(20)

調整:HB:特化ザシアンのワイルドボルト93.8%耐え

          HD:余り(なるべく高め)

   S:4振りランドロス抜き

技構成:ねっとう/かみなり/めいそう/まもる

水枠として採用。幅広く雑に打ち合えるHBで採用した。最初はB特化で使っていたがBが過剰な気がしたのでDに補正をかけた。

守るはカイオーガの雨を枯らしてしまいアンチシナジーだがカイオーガ一般的には火力が高く圧がすごいのでダイマックスを切ってくれる事も少なくなく、再戦以外では絶対読まれる事はなくダイマックスを枯らして裏を通したり、ダイサンダーを守るで受け、こちらのダイサンダーやかみなりの威力を最初から上げてもらったりした。細かいところでは食べ残しによる回復のHP管理しやすくなる、こだわりロック、自分から雨を枯らしに行って相手のかみなりの命中率を下げめいそうを積んでいくといった運ゲーを仕掛けにいける。この運ゲーダイマックスがないディアルガパルキアといったカイオーガに後投げしてくるポケモンに勝てる時も結構あった。自分から雨を枯らしに行くアンチシナジーカイオーガだが苦手なポケモンにも勝つ事が出来る可能性を作る事が出来た。アンチシナジーカイオーガと名付けます。

【レジエレキ】

f:id:aki6060:20221001224627j:image

 

特性:トランジスタ

性格:おくびょう

持ち物:ひかりのねんど

H165(76)-A108- B102(252)C125(36)D72(12)S260(132)

技構成:10まんボルト/だいばくはつ/リフレクター/ひかりのかべ

調整:HB:A特化フェローチェインファイト確定耐え

   HD:C特化アーゴヨンダイドラグーン壁込み確定耐え    

   S:準速スカーフアーゴヨン抜き     C:余り

いつものポケモン。話す事がない。

圧倒的な速さとある程度の火力があって退場技まであるのがめちゃくちゃ使いやすい。

この枠をゼクロムにしたらザシアンにとんでもなく弱くなり、ゼルネアスに変えたら日食ネクロズマを絶対出さなければいけなくなり選出が窮屈すぎたのでレジエレキの強さを再確認できたシーズンだった。

ゼルネアスは個人的には面白い調整、技構成だと思うのを使っていて強かったので来期は使いたいと思っている。ただこのパーティーにはあまり噛み合わせが良くなかった。

 

【重いポケモン

ヌケニン

倒せるポケモンが2体しかいない。モルペコもこらえるで簡単にマスコットと化す。

・ムゲンダイナ

コスモパワー型には白バドレックスしか勝てず選出、立ち回りが窮屈。型を読み間違えると非常に苦しい

・ホワイトキュレム

基本的にパーティーの全てのポケモンに弱点をついてくるしまともな打点がメテオドライブとブリザードランスくらいしかない。

【結果】

TN あき  152位  R1922

TN アキ  227位  R 1896

f:id:aki6060:20221001232257j:image
f:id:aki6060:20221001232253j:image

【後語りとお詫び】

このルールでもモルペコやれるのかと不安しかなかったですがしっかり信頼して出すことができ良かったです。2桁チャレンジ何回かありましたが1桁、2桁前半の強者たちと戦って勝つ事ができませんでしたが楽しかったです!

次こそはモルペコと2桁順位取れるように頑張りたいと思います。

Wi-Fiの調子が悪かったりSwitchが壊れるなどたくさんアクシデントがあり何回か切断になってしまい不快な思いをされた方見えると思います。すいませんでした。

【special thanks】

・色違いのモルペコを配布してくださったちなはむさん

・対戦していただいた方

・この記事を読んでくれた方

 

 

 

 

 

剣盾S33 最終181位 R1927 白と黒の破壊神withモルペコ

f:id:aki6060:20220902232040p:image

 

アキと申します。S33お疲れ様でした。相棒のモルペコを使って181位を取れたので記念として構築記事を書こうと思います。簡単ですが良ければ見て下さると嬉しく思います。

f:id:aki6060:20220902232409j:image

〈構築経緯〉

禁伝2体環境当初レート2000を超えた自慢のモルペコパーティーで何シーズンか潜っていたが、禁伝の並びや取り巻きポケモンが多様化し始めた。ザシアン黒バドにほとんど勝てない欠陥パーティーと化してしまったので悲しかったが改良を決意した。

エレキ、水ウーラオス、白バドの並びは環境が変わっても強力だと思い続投、黒バド対策としてイベルタル、ザシアンとゼルネアスにそこそこ戦えて白バドを強く使うためのサポートができるドータクン、相棒のモルペコを添えて完成。

〈コンセプト〉

・壁とトリルを使いエースを強く使う

・ザシアン絡みのパーティーに対面、サイクルと柔軟な選出選択ができるようにする

・モルペコ見て癒される

〈個体紹介〉

モルペコ

f:id:aki6060:20220902235558j:image

性格:ようき

特性:はらぺこスイッチ

持ち物:いのちのたま

H 133-A147(252)-B78-C x-D79(4)-S163(252)

技構成:オーラぐるま/イカサマ/ちょうはつ/でんじは

 

剣盾でどんな環境になってもずっと変わらない相棒。今回はいのちのたまで採用した。

このモルペコはほとんどダイナヌケニンメタモンとかザシオーガラッキーとかにしか出さないピンポイントなモルペコになってしまった。

いのちのたまは襷と比べ汎用性は大幅に劣るものの、耐久甘えているザシアンをオーラぐるまイカサマで倒したりラッキーの処理速度が上がったりした。練度が必要な型だがザシオーガラッキーを1匹で破壊した試合も何回かあったしダイナヌケニンの並びにもしっかりダイナにマヒを入れてくれた。単純に火力が上がり使いこなせば間違いなく襷より強いと思った。

ただピンポイントな型に逃げてしまったのは僕の弱い所であり反省点。

このモルペコは僕のパーティー唯一の色違いでYouTubeで活動をされているちなはむさんからいただきました!僕が色違いのポケモンでランクマやる日が来るとは思ってなかったです。 感謝感激ありがとー!

〈白バドレックス〉

f:id:aki6060:20220903001332j:image

特性:じんばいったい

性格:いじっぱり

持ち物:とけないこおり

H 197(172)-A 235(228)-B170-Cx-D150-S84(108)

調整:H:総合耐久意識で余り  

   A:無振りDMイベルタルをダイアイス+天候ダメで確1    

   S:マヒした最速100族抜き

技構成:ブリザードランス/10まんばりき/つるぎのまい/トリックルーム

いつものポケモン1。技構成を剣舞抜いて身代わりにしてた時もあったがリフレクダイナやコスパダイナ等耐久型に勝てなくなるのがしょーもないと思い剣舞に戻した。強者は身代わり使ってるイメージ凄かったが僕には合わなかった。壁等の補助を受けて剣舞、トリル等あれば日ネク、ヌケニン、天然ナマコブシ以外全部破壊できる。

この環境で増えたバンギラスガオガエンを抜いてる事により無駄な被弾をせずに突破してイージーを拾えたりとても使いやすいがトリル下だと無駄な被弾をするので慣れも必要。使い方によって最強にも最弱にもなりうる禁伝枠だと感じた。

イベルタル

f:id:aki6060:20220903003451j:image

特性:ダークオーラ

性格:ひかえめ

持ち物:とつげきチョッキ

H 203(12) -A 135-B 126(84)-C179(92)-D148(236)-S130(84)

調整:HB:特化珠エースバーンキョダイカキュウ最大乱数以外耐え

   C:ダイアークでH振りヌオー確1

          HD:特化珠イベルタルの130ダイジェット99%2耐え

   S:準速日食ネクロズマ抜き

技構成:あくのはどう/デスウイング/イカサマ/とんぼがえり

 

黒バド対策枠として採用。チョッキを持ちながらデスウイングで回復が行えるのが非常に優秀で黒バドに無限に後出しできた。イベルタルの圧がすごいのかダイマを切ってくれる事も多々あり壁とデスウイングの相性が良く簡単にダイマをいなせた。技構成はジェットした後怯みを押し付けるあくのはどう、メイン技兼体力管理できるデスウイング、ザシアンへの最大打点のイカサマ、対面操作、クッションの役割が果たせるとんぼかえり。

ふいうちが欲しくなる場面が多いがこのパーティーはザシアンがそこそこ重いのでザシアンへの打点を優先した。こちらの白バドがメタモンにコピーされても簡単に切り返せるし使いやすかったので変えなかった。

ドータクン

f:id:aki6060:20220903092220j:image

特性:ふゆう

性格:のんき

持ち物:ゴツゴツメット

H173(244) -A110(4)- B184(252)-Cx-D137(4)-S34(個体値0)

技構成:ジャイロボール/リフレクター/ひかりのかべ/トリックルーム

ザシアンとゼルネアスに雑に投げるポケモンとして採用。努力値振りミスしてます。お酒で酔っ払ってる時に思いついたポケモン努力値振りミスしてるのをこの記事を書いてる時気付きました。

ほとんどザシアン黒バドかゼルネアス絡みにしか投げないポケモンだがザシアンはゴツメ1回さわらせれば白バドのダイアース圏内、2回さわらせるとブリラン2回で倒せるので氷技と地面技の択がなくなる、3回さわらせると水ウーラオスのインファ圏内になる。炎牙と噛み砕く以外は仕事をこなしてくれる。ゼルネアスに対しては雑に投げてトリルからの壁かジャイロボールで展開していく。スペックがギリギリの為扱いがシビアだが使いこなせばしっかり仕事してくれた。浮いてて電気等倍の鋼、強かった。

〈水ウーラオス

f:id:aki6060:20220903094920j:image

特性:ふかしのこぶし

性格:いじっぱり

持ち物:こだわりスカーフ

H 175-A200(252)B121(4)Cx-D80-S149(252)

技構成:すいりゅうれんだ/インファイト/れいとうパンチ/つばめがえし

いつものポケモン2。襷カウンターにしてた時とかビルドアップしてた時もあったが全く別のポケモンになってしまい結局いつもの型に落ち着いた。

イベルタルの圧からかバンギラスが必ずと言っていいほど選出されたので砂でウーラオスを削りつつザシアンを後投げされるプレイングにはイージーをとれた。きょじゅうざんが半減なのも偉い。

ダイマしても強くダイストリームやダイナックルで火力を上げると襷でも止まらない破壊神に変身した。

〈レジエレキ〉

f:id:aki6060:20220903100332j:image

 

特性:トランジスタ

性格:おくびょう

持ち物:ひかりのねんど

H165(76)-A108- B102(252)C125(36)D72(12)S260(132)

技構成:10まんボルト/だいばくはつ/リフレクター/ひかりのかべ

調整:HB:A特化フェローチェインファイト確定耐え

   HD:C特化アーゴヨンダイドラグーン壁込み確定耐え    

   S:準速スカーフアーゴヨン抜き     C:余り

いつものポケモン3。いい加減調整を見直したかったポケモンだが特化珠イベルタルのダイジェットに後投げできる絶妙な耐久だったので(偶然)変えるに変えれなかった。ダイジェットに後投げして壁を貼れるポケモンがエレキ以外思いつかなかった。一時期10万ボルトをワイルドボルトで使っていたが体力の消耗やイベルタルで日ネクと打ち合って負けてしまった場合のケアができなるので10万ボルトに戻した。地面は白バドや水ウーラオスが起点にするので困らず(グラードン以外)無難に使いやすかった。

〈キツいポケモン

サイコファングザシアン

壁が破壊されると無理。毎回言ってる。

・ゼルネアス

勝てない事ないけどドータクンの扱い方がめちゃくちゃシビア

・しめりけラグラージ

あくびループをエレキで抜ける事ができない

ヌケニン

パーティー単位で打点が少ないので選出が歪んでしまう

 

まだキツいポケモンはいるけど明らかにキツいと思ったポケモン達を挙げた。

〈結果〉

TNあき 181位 R1927

TNアキ 248位 R1904

f:id:aki6060:20220903130724j:image

f:id:aki6060:20220903131002j:image

f:id:aki6060:20220903131214p:imagef:id:aki6060:20220903131218p:image

〈感想〉

禁伝2体環境はどうなるか不安だったが思ったより楽しむ事ができた。どんな環境になってもポケモン対戦をする上で自分の好きなポケモンで勝つ瞬間が最高です!

禁伝2体ルールでもレート2000達成できて思い出深いです。S 27だけど…💦

シリーズ13ルールでもモルペコと共に上位狙っていきたいと思っています!

 

〈Special Thanks〉

・色違いのモルペコを配布してくださった

 ちなはむさん

・対戦してくださった方

・この記事を読んでくれた方

 

 

 

 

【剣盾S 27最終94位R2013】僕のザシアン顔が怖いんです

f:id:aki6060:20220301232620p:image

 

アキと申します。相棒枠モルペコ入りでS 27最終94位という成績を残す事が出来ましたので記念に構築記事を書きました。記事と呼べるクオリティーか分かりませんが良かったら見て下さると幸いです。

 

f:id:aki6060:20220301232701j:image

 

【構築経緯】

初の禁止伝説2体ルールで手探り状態の中まず使用する禁伝を決めようと思い、1番使い慣れている白バドと今まで1度も使用した事がなかったザシアンを使ってみることにした。

ザシアンは技外しや接触による運負けが起こりやすく構築のエースにするのが嫌だったので他のポケモンの補完、サポートに回したいと考えエースは白バドにする事にした。

竜王戦ルールの時に白バドと組んで強いと感じたレジエレキ、水ウーラオスを採用。

黒バドでもう悩みたくなかったので重い日食ネクロズマにも戦えるガラルファイヤーを採用。

あとは相棒枠モルペコを入れて完成。

 

【コンセプト】

・壁展開からエースを展開する

・さまざまなS操作からエースを展開する

・相手から見えない勝ち筋を用意する

 

【個体紹介】

〈モルペコ〉

f:id:aki6060:20220301223131j:image

性格:ようき

特性:はらぺこスイッチ

持ち物:気合いのタスキ

H 133-A147(252)-B78-C x-D79(4)-S163(252)

技構成:オーラぐるま/イカサマ/ちょうはつ/でんじは

 

相棒枠。この子がいるだけでモチベーションが上がるある意味最強のポケモンカイオーガ、黒バドに強く出る事ができ、イカサマは対面や後出しから舞ってくる日ネク、ランドロスゼクロム等をしばいたりメタモンに白バドをコピーされた時切り返せる。

挑発や電磁波でサポートや起点回避もできる。

最終日付近ザシアン黒バドヌオーの並びが爆増していてタネマシンガンが欲しくなったが最後まで変えなかった。

 

〈白バドレックス〉

f:id:aki6060:20220301224702j:image

特性:じんばいったい

性格:いじっぱり

持ち物:とけないこおり

H 197(172)-A 235(228)-B170-Cx-D150-S84(108)

調整:H:総合耐久意識で余り  

   A:無振りDMイベルタルをダイアイス+天候ダメで確1    

   S:マヒした最速100族抜き

技構成:ブリザードランス/10まんばりき/つるぎのまい/トリックルーム

 

禁伝その1。1番使い慣れている禁伝でいななくか剣舞すればブリザードランスで全て破壊する。Aが上がってなくてもブリザードランスでHBポリゴン2が乱数2発レベルのパワーがあるので耐性があるポケモンじゃないと受からない。

防御方面も壁を合わせればステロ+ザシアンの巨獣斬を耐えて意味わからんくらい硬い。

耐久を活かして剣舞をしたりトリックルームのS操作も強く氷+地面の範囲もありなかなか止まりづらい。たくさん3タテしてくれました。

 

〈ザシアン〉剣の王

f:id:aki6060:20220301232028j:image

特性:ふとうのけん

性格:しんちょう

持ち物:朽ちた剣

H 199(252)-A190-B 144(68)C×-D169(148)-

S 173(36)

調整:HD:特化カイオーガの雨しおふき確定耐え

   S:準速エースバーン+2

           HB:余り

技構成:巨獣斬/ワイルドボルト/噛み砕く/怖い顔

禁伝その2。カイオーガが重ためなので行動保証が欲しいのでHDで採用。副産物としてゼルネアスへの安定感が増したりC 217黒バドのアストラルビットをほぼ90%2耐えできる。

このザシアンはエースではなくパーティーの補完やサポートとして採用しておりワイルドボルトや噛み砕くといったピンポイント気味な技を多く採用してパーティーで重いカイオーガ、黒バド、ヌケニン等を処理しやすいようにした。

怖い顔は相手からほぼ読まれる事がなく白バドのいななきの起点を作ったりダイジェットや竜舞等のS上昇を消して裏で処理できたりスカーフを隠す事ができたりと相手からはわからない勝ち筋を作る事ができたりプレミを誘ったりできて強かった。

またこのザシアンはこちらのエースの白バドやガラルファイヤーがメタモンにコピーされた時の切り返し要員でありこのザシアンがメタモンにコピーされてもレジエレキが上を取れたりザシアンがA +2巨獣斬を耐えたりと切り返せる状況を作りやすいのも良い所だと思う。

 

〈ガラルファイヤー〉

f:id:aki6060:20220302121551j:image

特性:ぎゃくじょう

性格:ひかえめ

持ち物:オボンの実

H190(196)-A ×-B112(12)-C 154(156)-D146(4)S 128(140)

技構成 もえあがるいかり/エアスラッシュ/悪巧み/挑発

 

黒バドに強く出れて日ネクとある程度打ち合えるのを評価して採用。昔使っていた個体をそのまま流用していて調整がうろ覚えです。ごめんなさい。

元々ナモの実を持たせてラッキーに強く立ち回れる型でそのまま使用していたが壁下のザシアンの巨獣斬のダメージとC+2ダイジェットのダメージを見てオボンの実があればザシアンにいい確率で勝てる事に気づきナモの実用の調整なのに持ち物だけオボンの実に変更した。

立ち回りの練度が必要だったり壁と悪巧み有りの話だったりするがザシアンに臆することなく選出できザシアンを倒した後そのまま無双できる事が多かった。ただザシアンにも勝てるよというだけで基本的には日ネクやイベルタル入りに選出する。間違いなくこのパーティーのMVP。暴風は当たらない技なのでエアスラッシュで使っていたが暴風欲しい場面が無かったので正解だった。

 

〈水ウーラオス

f:id:aki6060:20220302213003j:image

特性:ふかしのこぶし

性格:いじっぱり

持ち物:こだわりスカーフ

H 175-A200(252)B121(4)Cx-D80-S149(252)

技構成:すいりゅうれんだ/インファイト/れいとうパンチ/つばめがえし

 

竜王戦ルールからずっと使っているポケモン

すいりゅうれんだがめちゃくちゃ強い。

カイオーガが増え雨が降る事が多くなりカイオーガをすいりゅうれんだ圏内に入れてしまえばすいりゅうれんだしてるだけで勝てる事が多々あった。

ザシアンの怖い顔と合わせてスカーフを隠し型の誤認をさせる動きも強かったし、このポケモンの抜き性能が高いから成り立った戦術だと思った。

 

〈レジエレキ〉

f:id:aki6060:20220302221820j:image

 

特性:トランジスタ

性格:おくびょう

持ち物:ひかりのねんど

H165(76)-A108- B102(252)C125(36)D72(12)S260(132)

技構成:10まんボルト/だいばくはつ/リフレクター/ひかりのかべ

調整:HB:A特化フェローチェインファイト確定耐え

   HD:C特化アーゴヨンダイドラグーン壁込み確定耐え    

   S:準速スカーフアーゴヨン抜き     C:余り

竜王戦ルールで使ってたのをそのまま持ってきた。Sが高い壁貼りでそこそこ電気技の火力があり退場技まで使え使いやすった。

ここまでSに振ってミラーでもほぼ全て上を取る事ができ、ザシアンがメタモンにコピーされても上から行動して切り返しやすくできる。

ガラルファイヤーが日ネクに打ち負けてしまった時にエレキがいると切り返せるし電気が一貫するとアタッカーとしても強いのでこのポケモンを切るタイミングがこのポケモンを使う上で1番重要だと思った。

 

【選出】

禁伝の組み合わせや取り巻きによって出すポケモンが変わるので決まった選出パターンはないけど多かった選出パターンを紹介していく。

 

対ザシアンカイオーガ

ウーラオス+レジエレキ+白バド

 

水ウーラオスから入る。大体の人がザシアン、地面枠@1みたいな選出だったので地面枠に水ウーラオスを合わせれば1体倒せるパターンが多かった。ただカイオーガと水ウーラオスが対面するとこちらのポケモンを1体失う。選出の順によって噛み合いゲーになってしまいしょーもないのでこの構築1番の反省点でもある。

 

対ザシアン黒バド

エレキ+白バド+ガラルファイヤーorザシアン

 

最終日付近で爆増していた組み合わせ。黒バドの持ち物を読み間違えなければ有利だと思っている。黒バドが襷ならレジエレキから壁展開で白バドのトリル展開してファイヤーかザシアンの一貫を作る動きをし、黒バドがスカーフならガラルファイヤーに引き隙を見てレジエレキで壁をはる。壁から白バドのトリル展開できればほとんど負けない。

 

対日ネクイベル

エレキorモルペコ+ウーラオスorザシアン+ガラルファイヤー

ガラルファイヤーが一貫しているのでとにかくガラルファイヤーを大事にする。

こちらのウーラオスかザシアンに日ネクが対面するとほとんど竜の舞を押されたのでガラルファイヤーで対応したりザシアンの怖い顔でSを下げ裏のモルペコで確実に処理できるようにしたりしていた。ほぼガラルファイヤーで悪巧みから展開すれば大体勝てた。何故か必ずと言っていいほどネクロズマからダイロックが飛んできて打ち負けることもあったがダイアークを入れておけばレジエレキで倒せるようになるのであまり困らなかった。

【重いポケモン

サイコファングザシアン

壁がないとザシアンの前で動けるポケモンが少ない。

・レシラム

全体的に有効打が少なめでレシラムの火力が高いので苦しい。先に白バドかガラルファイヤーを展開できれば大丈夫。もしくはザシアンを生贄にして怖い顔を入れる。

ヌケニン

白バドが通らないので立ち回りが窮屈になりがち。襷持ちが増えたせいで2回神読みできないと勝てない。

 

重いポケモンはもっといるが特に重いと感じた3体を紹介した。

 

【結果】

TNアキ  順位94位 レート2013

f:id:aki6060:20220302231907j:image

 

【最後に】

構築記事と呼べるか分からないクオリティーの文章を最後まで読んでいただきありがとうございます。最終日の夕方にレート2000を達成し満足して撤退してしまいましたが夜時間があったのでもう少し上を目指せば良かったと思っております😅まだ6ヶ月あるルールなのでやるシーズンやらないシーズンあると思いますが次は違う世代の統一パーティーでレート2000を目指してみようかなと考えております。読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

【最終85位R2014】破壊の皇帝白バド軸-モルペコと共に

f:id:aki6060:20220102203346p:image

初めましてアキと申します。相棒枠モルペコ入りでS25最終85位という成績を残す事ができたので記念して記録を残そうと思い記事を書く事にしました。好きなポケモンを使って最終2桁達成できたので嬉しく思ってます。記事と呼べるかわからないクオリティーではありますが興味がある方は是非見て行ってください

f:id:aki6060:20220101150133j:image

【コンセプト】

・白バドを選出しやすいパーティー

・壁展開して白バドか水ウーラオスで詰める

 

【構築経緯】

・白バドレックス

どの禁伝を使うか考えていた所白バドの高い数字が目につきトリックルームを使用する事により攻防速全てにおいて禁伝の中でも高いレベルになり最強なのでは?という安易な思いつきで禁伝枠は白バドを使用する事にした。

 

・モルペコ

剣盾初期から使っている相棒枠として採用。

白バドが苦手なカイオーガ、黒バド、イベルタルに見た目強い。ターンごとにフォルムが変わり見ていて飽きない。かわいいは正義

 

・レジエレキ

白バド、モルペコではザシアンに勝てないのでザシアンの上から壁を展開できるかつ退場技が使えるレジエレキを採用。壁がある事で白バドをザシアン軸に選出できるようになる。

 

・水ウーラオス

白バドが通し辛い炎や鋼に対して通す事ができる水ウーラオスを採用。白バドとそこそこ相性補完がとれており裏エースとして活躍してくれた。

 

・ストリンダー

上記4体では身代わりや毒でターンを稼ぐ戦術に弱いのでストリンダーを採用。ドヒドイデに強かったり耐性が優秀だったり高火力音技により圧をかけていけたりする。毒菱を回収できるのも偉い。

 

・ガラルサニーゴ

上記5体では日ネクに勝てない、パーティーバランスが良くなく色々誤魔化せる耐久力が欲しいと思いガラルサニーゴを採用。全員ガラル出身となりましたw。

 

【個体紹介】

〈モルペコ〉

f:id:aki6060:20220101162353j:image

 

特性:はらぺこスイッチ

性格:ようき

持ち物:きあいのタスキ

H 133-A147(252)-B78-C x-D79(4)-S163(252)

技構成:オーラぐるま/タネマシンガン/ちょうはつ/でんじは

相棒枠。オーラぐるまがこの子の強さを支えてる。対面性能が高い。タイプが変わるダイジェットが弱い訳がなく幅広いポケモンに削りを入れてくれた。上がったSからちょうはつやでんじはで補助もでき、タネマシンガンで草4倍に削りを入れたりできた。タイプ管理が難しいがしっかり活躍できるスペックはある。使うとかわいいし癒される。さすが相棒。

 

〈白バドレックス〉

f:id:aki6060:20220101165516j:image

 

特性:じんばいったい

性格:いじっぱり

持ち物:とけないこおり

H 197(172)-A 235(228)-B170-Cx-D150-S84(108)

調整:H:総合耐久意識で余り

   A:無振りDMイベルタルをダイアイス+天候ダメで確1

   S:マヒした最速100族抜き

技構成:ブリザードランス/10まんばりき/つるぎのまい/トリックルーム

禁伝枠。壁やダイマをするとあり得ない耐久力になる。とけないこおりを持つ事によりブリザードランスのダメージがいい感じに伸びポリゴン2やザシアンを崩しやすくなり

Sに振る事により無振テッカグヤバンギラスポリゴン2の上をとれるので被弾を抑え、マヒした最速100族を抜く事によりトリックルームに依存しない戦い方もできる柔軟性を得る事ができた。壁やダイマがあれば1vs3になってしまっても巻き返せる実力はあるのでいかにこのポケモンを通していくのか考えてゲームプランを立てていた。MVP。

 

〈ガラルサニーゴ

f:id:aki6060:20220101173402j:image

 

特性:のろわれボディ

性格:ずぶとい

持ち物:しんかのきせき

H 167(252)-A x-B167(252)-C70-D121(4)-S50

技構成:ナイトヘッド/ちからをすいとる/のろい/おにび

基本的には壁展開してからこのポケモンを出していく。ランドロスガブリアス剣舞に対する安定した引き先になれ、日ネク入りには必須のポケモン。壁下のサニーゴは耐久力が半端なく特殊禁伝もA種族値が高いのでちからをすいとるでダイマをいなす動きができたりのろいを攻撃技としてうちやすくなったりのろわれボディの上振れが発動しやすくなりこのポケモンでパーティーをよく半壊させてくれた。このパーティーの真の隠れエース。

 

〈ストリンダー〉キョダイマックス個体

f:id:aki6060:20220101211959j:image

特性:パンクロック

性格:ひかえめ

持ち物:とつげきチョッキ

H 181(244)-A x-B95(36)-C157(68)-D110(156)-S95

技構成:オーバードライブ/ばくおんぱ/アシッドボム/バークアウト

カッコいいポケモン。調整は昔使っていた個体を流用したので覚えてないけどサンダーとかトゲキッスを意識してた気がする。

身代わりに強く出る事ができ受けループにも戦ってもらった。最悪キョダイカンデンで毒かマヒか運ゲーを仕掛けることができるし毒菱を回収できるのも偉かった。

 

〈水ウーラオス

f:id:aki6060:20220102105915j:image

特性:ふかしのこぶし

性格:いじっぱり

持ち物:こだわりスカーフ

H 175-A200(252)B121(4)Cx-D80-S149(252)

技構成:すいりゅうれんだ/インファイト/れいとうパンチ/つばめがえし

早い熊さん。白バドが通し辛いパーティーにはこのポケモンを通すようにしていた。ダイマしても一致技を打つだけで火力を上げる事ができダイマ後すいりゅうれんだを連打wしてるだけで勝った試合も多々あった。主にサンダーのせいで悪ウーラオスに比べ評価を落としているポケモンだと思うがなんだかんだ強い。れいとうパンチはほぼ押さなかったので改善の余地あり。

〈レジエレキ〉

f:id:aki6060:20220102111915j:image

特性:トランジスタ

性格:おくびょう

持ち物:ひかりのねんど

H165(76)-A108-B102(252)-C125(36)D72(12)S260(132)

技構成:10まんボルト/だいばくはつ/リフレクター/ひかりのかべ

調整:HB:A特化フェローチェインファイト確定耐え

   HD:C特化アーゴヨンダイドラグーン壁込み確定耐え

   S:準速スカーフアーゴヨン抜き

   C:余り

特に言う事がない壁貼り要員。壁展開してだいばくはつして裏につなぐ。Sが高いのはやはり強くここまでSに振る事によりミラーではほぼ上から行動することができそこそこ火力があるので電気技が通っている時はダイマックスしても強かった。Bに厚くすることで上から動けなかった時の保険にもなり安定感があった。ラグラージに壁展開する場合はしめりけでない事を祈りながらだいばくはつを押していた。

 

【選出】

ザシアン軸(微不利)

エレキ+白バド+サニーゴorラオス

エレキから入り壁を貼り白バドかラオスを展開していく。エレキでザシアンに少し削りを入れておくのがポイント。裏にウーラオスがいる場合はタスキケアできるようにダイアイスであられを展開しておく。

 

カイオーガ軸(5分5分)

エレキorモルペコ+白バド+@1(ストリンダー以外)

カイオーガが選出されているかいないかで動き方が変わってくる。裏によくいるナットレイに鉄壁されると詰むので常に意識しながら立ち回る。ナットレイ入りにはモルペコ、いない場合はエレキを選出していた。

 

日ネク軸(5分5分)

サニーゴ@2(ストリンダー以外)

日ネクのダイマサニーゴで枯らせるかが勝敗を分けていた。枯らした後は呪いで退場しラオスを展開していく流れが多かった。

 

イベルタル軸(微有利)

エレキ+白バド+@1(サニーゴ以外)

基本はエレキの壁展開から白バドを通す。イベルタルは白バドで処理しに行くので壁ターンと体力管理が重要。

 

ホウオウ軸(有利)

受け寄り モルペコ+白バド+サニーゴ

攻め寄り エレキ+白バド+ラオス

取り巻きによってトリル展開するかしないか決める。受け寄りの場合はモルペコで荒らしつつホウオウにでんじはを入れ白バドをトリルなしで展開、受けでなさそうな場合はエレキで壁を貼り白バドでトリル展開する。焼けても良いように余裕がある時は剣舞をしておくのがポイント。

 

ムゲンダイナ軸(有利)

エレキ+白バド+@1(モルペコ以外)

壁展開してから白バドでトリル展開する。身代わり持ちだと苦しくなるのでストリンダーやサニーゴを絡めつつ白バドを通す。

 

黒バドレックス軸(超不利)

モルペコ+白バド+@1

黒バドにいななかれると全て貫かれてしまうので初手の出し負けや択に1回でも負けると確実に負ける。モルペコで圧をかけ先に白バドかストリンダーを展開する動きをする。

 

ジガルデ軸(有利)

サニーゴ+白バド+ラオスorストリンダー

ジガルデの身代わりに合わせてサニーゴを出しのろいをしてちからをすいとる連打で大体勝てる。基本的にはラオスを出すがドヒドイデ等どくびしを持ってる可能性あるポケモンやストリンダーの通りが良い場合はストリンダーを出す。

ゼルネアス軸(5分5分)

エレキ+白バド+ストリンダー

ゼルネアスのジオコンに合わせてストリンダーを出しバークアウトでCを下げ白バドで戦う。

壁があれば勝てるが初手ゼルネアスで壁がない状態からジオコンされるとキツい。あまり安定しない。

ディアルガ軸(有利)

エレキ+サニーゴ+白バドorラオス

壁展開からサニーゴで相手のダイマを枯らして白バドかラオスで切り返す。相手にサンダーがいれば白バド、いなければラオスを選出する。大体勝てたと思う。

 

【重いポケモン

・スカーフ黒バドレックス

スカーフを持ってるとエレキとS↑モルペコより速い為アストラルビット連打されると何もできない。

サイコファングザシアン

壁がないと白バドがザシアンにきょじゅうざんで倒されるだけの存在になりそのままザシアンに貫かれる。

・A特化珠ドラパルト

すりぬけダイホロウで壁を貫通してくる。エレキ白バドサニーゴ全員やられるので白バドでダイマしなければいけないがこの択に負けるとほぼ確実に負ける。

ヌケニン

有効打を持つポケモンが少ない。白バドが何もできないため選出が歪みヌケニンを倒すために一点読みしなければいけない。

他にはてんねんナマコブシやかえんだまミロカロスもしんどい。電気3体いるのにw

 

結果

TNアキ 最終85位 レート2014

f:id:aki6060:20220102183439j:image

【最後に】

相棒のモルペコでここまで来れて嬉しく思ってます。僕自身が弱く最終日負けるのが怖くて潜れなかったり明らかなプレイングミスもありましたのでしっかり改善してまたモルペコと共に良い順位を目指します。読んでいただきありがとうございました。

サムネ用

f:id:aki6060:20220102203457p:image